ビジネス

【財務】初心者必見!賃借対照表(BS)の基礎知識!

これから事業を起こす人は必ず身につけないといけない知識が「財務」になります。

「財務」は、企業全体のお金の流れや収支を把握するうえでとても重要な役割を担っています。部署としいても置かれていますよね。

投資をするうえでも重要になってきます。

財務で重要な指標が2つあります。

「損益計算書」 (PL)
「貸借対照表」 (BS)

「損益計算書」 (PL)は以前書いた記事がありますのでそちらを見てから今回の記事を見て頂いたほうがいいです。

【財務】初心者必見!損益計算書の基礎知識!これから事業を起こす人は必ず身につけないといけない知識が「財務」になります。 「財務」は、企業全体のお金の流れや収支を把握するうえ...

今回紹介するのは

「貸借対照表」 (BS)についてです。

「損益計算書」 (PL)
「貸借対照表」 (BS)

この2つさえ分かるようになれば、独立に役立てたり、雇われている人でも経営者側の視点を持つ事が出来たりと見える世界が変わってくるでしょう。

「貸借対照表」 (BS)とは?

「貸借対照表」 (BS)とは、会計期間の末日時点で会社に存在する財産の状態や資金の調達と運用の状況を表す指標の事です。

「貸借対照表」 (BS)の構造

 

先程の実際の「貸借対照表」を分かりやすく図にしたのが上記です。

「貸借対照表」 (BS)は、右と左に分かれていて

右が、資金の調達状況を記載します。

左が、その資金の運用状況を記載します。

簡単に言うと、お金がどのように入って(右)どのように使うのか(左)を示した表であるということです。

調達状況(右)でも2つに分かれます。

〈調達状況〉

流動負債
・返済が必要(銀行から借りている)

純資産
・返済が不要(出資、自己資本)

左の資産とは、会社が保有する財産の事です。

細かく見ていきましょう。

資産の構造

 

資産は会社の財産ですが、資産も2つに分かれます。

・流動資産
・固定資産

2つの違いは回収するスピードの差にあります。

〈流動資産〉
1年以内に現金化するものをいいます。

〈固定資産〉
1年以上現金化しないものをいいます。

1年を基準に、流動資産にするか固定資産にするかということです。

※細かい決まり事はありますが、まずはここを抑えましょう。

 

負債の構造

 

負債も2つに分かれます。
※負債も資産の考え方と同じです。

流動資産と同じ考え方なので

・流動負債
・固定負債

〈流動負債〉
1年以内に返済しないといけない借金の事。

〈固定負債〉
1年以上返済がかかる借金の事。

純資産の構造

 

純資産も大きく2つに分かれます。

・株主資本
・その他

〈株主資本〉
資本金や前年度の利益が余ったもの(利益余剰金)等です。

〈その他〉
評価換算差額や新株予約権等があります。

これらを分かりやすくまとめると下記になります。

賃借対照表(BS)の説明はここまでです。

ここでワークを挟みます。

下記が分かりますか?

〈オリエンタルランドのイメージ〉

・ディズニーランド運営だから土地建物が多い

・土地建物が多い=固定資産が多い?

・黒字運営なので儲かっている会社

・信用格付けがAAだったから財務状況はいいはず

※答え ①番です

このように貸借対照表が理解できると、その企業の中身が見えるようになるので、今までとは違う視点で見る事が出来ます。

ここでもう一つ重要な指標があります。

それが、「流動比率」です。

流動比率とは?

 

流動比率とは、会社の短期的な安全性を見る指標です。

計算の仕方が下記の図です。

まとめ

 

今回は、賃借対照表(BS)について紹介しました。

「損益計算書」(PL)「貸借対照表」(BS)は財務スキルとしてとても重要です。この2さえ

押さえておけば起業、投資などビジネスにおいて役立つ事は間違いありません。

お役に立てれれば幸いです。

【財務】初心者必見!損益計算書の基礎知識!これから事業を起こす人は必ず身につけないといけない知識が「財務」になります。 「財務」は、企業全体のお金の流れや収支を把握するうえ...
Foiiow me